【1着でも送料無料】 バースデー 記念日 ギフト 贈物 お勧め 通販 アースリボーン スマートウオッチ BAND5 SP170022C01 Amazfit ブラック

アースリボーン スマートウオッチ BAND5 Amazfit ブラック SP170022C01

BAND5,SP170022C01,3490円,studio.showgearonline.com,アースリボーン,/amidoacetal437127.html,Amazfit,ブラック,インテリア・雑貨・寝具 , 時計,スマートウオッチ バースデー 記念日 ギフト 贈物 お勧め 通販 アースリボーン スマートウオッチ BAND5 SP170022C01 Amazfit ブラック 3490円 アースリボーン スマートウオッチ BAND5 Amazfit ブラック SP170022C01 インテリア・雑貨・寝具 時計 3490円 アースリボーン スマートウオッチ BAND5 Amazfit ブラック SP170022C01 インテリア・雑貨・寝具 時計 BAND5,SP170022C01,3490円,studio.showgearonline.com,アースリボーン,/amidoacetal437127.html,Amazfit,ブラック,インテリア・雑貨・寝具 , 時計,スマートウオッチ バースデー 記念日 ギフト 贈物 お勧め 通販 アースリボーン スマートウオッチ BAND5 SP170022C01 Amazfit ブラック

3490円

アースリボーン スマートウオッチ BAND5 Amazfit ブラック SP170022C01

















この商品のおすすめポイント

小さなボディに大きなディスプレイ

1.1 インチのフルタッチカラーとAMOLED ディスプレイにより、鮮やかな色合いと読みやすさを実現しました。

最大15日間のバッテリー持続時間

血中酸素レベル測定

血中酸素レベルは重要な健康の指数です。

長時間の頭脳労働やマラソン等を取り組むときに、体調不良を感じた際に血中酸素レベルをテストできます。

Amazon Alexa対応

Amazfit band5でAmazon Alexaに話しかけることができます。

小さい本体に多機能を搭載。Amazon Alexa、心拍、ストレスチェック、PAI、女性の健康トラッキングなど多機能を搭載。(医療機器ではございませんので、データや情報は参考値です)

商品概要

小さい本体に多機能を搭載。

■Amazon Alexa、心拍、ストレスチェック、PAI、女性の健康トラッキングなど多機能を搭載。
(医療機器ではございませんので、データや情報は参考値です)
商品名 アースリボーン スマートウオッチ BAND5 Amazfit ブラック SP170022C01
型番 SP170022C01
メーカー アースリボーン
メーカー希望小売価格 6,980円
メーカー発売日 2021年03月04日
メーカー保証年数 1年

商品の詳細規格

本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm 47.2×18.5×12.4mm
その他サイズ ベルト幅:15.55mm
本体重量 24g(バンド付)
電源 125mAhリチウムイオンポリマー電池(標準値)
充電時間 約2時間
ディスプレイ 1.1”full color AMOLED 126×294
連続使用時間 14日(ノーマル)/25日(節約)
心拍センサー
対応OS Android 5.0 以降、iOS 10.0 以降
GPSセンサー
着信通知機能
メール通知機能
防水機能
歩数計機能
Suica機能
血中酸素ウェルネス機能
睡眠計測機能
ハンズフリー通話機能
気圧センサー
消費カロリー計測機能
音声アシスト機能
座りがち注意
仕様1 ディスプレイガラス:2.5Dガラス
本体ケース:ポリカーボネイト
ベルト素材:TPU
仕様2 接続:Bluetooth 5.0/BLE
オーディオ:マイク
防水機能:5 ATM

アースリボーン スマートウオッチ BAND5 Amazfit ブラック SP170022C01

<研究最前線>塩見 美喜子-“動く遺伝子”から生殖細胞のゲノムを守る仕組みを解き明かしたい

東京大学大学院理学研究科教授の塩見美喜子先生は、生殖組織(卵巣・精巣)で特殊なDNA配列である「トランスポゾン」による遺伝子破壊からゲノムを守るための”品質管理…

<研究最前線>濡木理-生体分子の構造解析から昔願った生きがいを見出す

東京大学大学院理学系研究科教授の濡木理先生は、主に膜タンパク質や非翻訳RNA結合タンパク質を原子分解能レベルで観察し、その構造解析から生命現象を理解することを目…

<インタビュー>研究者と社会の安全を守る!東京大学環境安全研究センターの取り組み

研究の環境安全を守るための教育 研究室には日常生活では扱わない危険なものが多く存在しています。薬品やガスは扱い方を一歩間違えると爆発や火災のような大きな事故を…

担当者が語る!シグマ アルドリッチカスタム製品が選ばれる理由

ライフサイエンスの研究では、カタログにはない試薬が必要になることがあります。特にプライマーやペプチドなどは、必要なオリゴDNAやペプチドの設計だけを考え、作製を…

<研究最前線>HILICカラムがもたらすメタボロミクス多検体解析の革命

なぜZIC®-pHILICなのか 健康調査を通じてバイオバンクを構築、次世代型医療の創出を目指して様々な研究がされている東北大学東北メディカル・メガバンク機構…

<研究者インタビュー>琵琶湖からアマゾンへ 。「環境DNA」がかなえた夢

熱帯魚が決めた進路 魚類生態学分野の調査といえば、生物個体を捕獲して分析を重ねる手法が一般的です。そこに住む生物を詳しく調べることで、生態の謎を解き明かしてい…

メルクからアドバイス!トラブル発生時に見直すべき5つの実験環境

その実験トラブル、試薬でも装置でもなく環境が原因かも 研究者にとって、ある日突然、理由もわからず、今まで取れていたデータが取れなくなることほど恐ろしいことはあ…

自己紹介から始めよう!研究者のための英語コミュニケーション術と習得法

自己紹介するときに気をつけたいこと 今年こそ英語を何とかしたいと思っている人に向けて、海外で暮らしている研究者から様々なアドバイスをもらいました。英語のコミュ…

RNAi実験の基礎 shRNA導入細胞を選択する抗生物質濃度の最適化

高すぎず低すぎない抗生物質の最適濃度を決定しよう RNAi法でshRNAベクターを細胞に導入した後は、抗生物質でshRNAが導入された細胞をセレクションする必…